一部上場企業勤務 ステータス高いクレジットカードで偉くなったと勘違い

一部上場企業勤務 ステータス高いクレジットカードで偉くなったと勘違い

全ては借金苦に陥る典型的な間違った考え方から始まってしまいました。それは、こんな持論です。

「貯金をして買うと貯金に時間がかかるのでその期間は欲しい物が手に入らない。その点、お金を借りて購入すればすぐに手に入るので金利の事を考えたとしてもその期間(先に買った分)徳をする」

その変な持論を元に私は欲しい!と思う物を次々と楽に手にする癖が付いていってしまいました。

就職先は一部上場企業だったことも有り当時はカード会社Aの方からカードを作ってください。と勧誘を受けステータス性の高いA社のクレジットカードを手に出来た自分は何か偉くなったような錯覚に陥りどんどん欲しいものを手に入れていきました。

最初はクレジットカードなどで購入していましたがそのうちすぐに3枚のクレジットカードの限度額は一杯。ついに消費者金融に手を出す日がやってきます。といっても当時は少しの罪悪感もその時は有りませんでした。

「月々5000円くらいの返済ならたいした事はない」月々の支払いが5000円と言う文字を見て皆さんはどう思うでしょうか?私の場合はそんな小額でいいなら今すぐ借りて返すのも楽勝!と思っていました。ところが気がついたときには時既に遅し。借金は数百万にも膨れ上がっていました。

毎月給料日には青い顔をしながらATMの梯子。もちろん元金が減っていく事は一切無くギリギリ金利の返済だけ。という状態が続きました。20代前半から始まった金策の日々はなんと40代半ばに弁護士さんを通じ債務整理の日まで続き今やっと幸せな日々を送れています。

皆さん、是非「月々の返済金額の数字」だけに惑わされないでください。ほとんどの場合のそれは「金利のみ」です。くれぐれも慎重に慎重を重ねられることをお祈りします。

債務整理体験談記事一覧

クレジットカードで買い物しすぎ消費者金融で借りても返せない
多重債務に陥っており、気付けば消費者金融で借入した金額も返済できなくなってしまいました。今は司法書士に頼み、債務整理中です。
カードローン返済の過払い請求で90万円戻ってきたけど
数年前に巷で取り上げられた「過払い請求」をお願いしたところ、九十万円ほどが戻ってきました。でも消費者金融からお金を借りるのは慎重にしないといけません。
200万円の借金を任意整理をして3年、返済が完了
一人暮らしをしていましたが、もちろん生活苦。どうしようもなくなり無料の弁護士相談に行き、任意整理をして3年後返済が完了しました。
うつ病で働けず借金返済と生活費がかさみ夫婦2人で自己破産
最終的には2人で500万ほどの借金になっていました。結局私たちは自己破産してしまいました。 それから10年以上たち、夫はまたプロミス等から借りているようです。
ヤミ金は怖い目には遭いませんでしたがやはり怖かった
毎月足りない。それからは坂道を転がるように、大き目のお金を借りてはちょっと返し、返す為に別の業者から借入をして、と自転車操業を繰り返していました。
特定調停と過払い金請求を行って借金地獄から脱出できた
私は特定調停と過払い金請求を行って、その借金メビウスの輪から脱出しました。信用情報なんて5年もすれば消えますからまたなんぼでもやり直せます。
ヤミ金からのひどい取立てもすぐにストップ 弁護士さんに感謝!
ヤミ金の取立ては仕事中とかお構いなしの電話連絡。次に会社や親への連絡。最後は直接会っての会談。あまりに精神的に厳しくお金もないのに弁護士さんに相談。そこから天国へと変わりました。
一部上場企業勤務 ステータス高いクレジットカードで偉くなったと勘違い
20代前半から始まった金策の日々はなんと40代半ばに弁護士さんを通じ債務整理の日まで続き今やっと幸せな日々を送れています。
詐欺にあい借金 転職して収入も減り、おまとめローンも審査落ち
転職して、借金金額も増えていき、新たに申し込んでも、審査が通らないのです。金融機関におまとめローンの申し込みをしましたが、結果は散々、任意整理の道になってしまいました。
滞納した税金の支払いで借金 債務整理と離婚を経験
結婚してから主人の借金が発覚。その額150万円。主人は債務整理。こんな暮らしを一生続けていくのは無理だとお互いに限界を感じ、離婚してひとりで返済しました。
完済から10年、過払い請求で100万円戻ってきました
最近過払い請求で100万円戻ってきました。弁護士費用とか手数料は過払い金で支払えたので、1時間くらい弁護士さんとお話しして、後は電話連絡で進捗を伝えてくれるだけでした。

>

このページの先頭へ