任意整理で減額できる借金の種類

任意整理で減額できる借金の種類

借金の保証人になって借金を背負った場合の任意整理

任意整理になるきっかけは自分の返済能力を超えた借金ですが、中には自分で借金をしたのではないのにも関わらず、急に借金が発生してしまう場合がありますが、特に多い例としては連帯保証人になることによる借金で、連帯保証人の借金というのはテレビやドラマでも多く取り上げられているため、どのような状態か想像が付く人も多いのではないでしょうか。

最近のカードローンでは保証人不要となっているところが多くありますが、昔は金融機関からお金を借りるためには借金が返済できなくなった場合に代理で借金を返済してくれる連帯保証人と呼ばれる保証人を設定しないとお金の借り入れができませんでしたが、借金をした人間が夜逃げや債務整理をすることで、すべての債務が連帯保証人にかかってきます。

場合によっては数千万を超える借金を一日で背負わされてしまうことがあるくらい連帯保証人になるリスクというのはかなり高くなっていますが、自分の借金を返済するならまだしも、他人が作った借金によって借金問題を負わされるのは腑に落ちないと思います。

ですが、連帯保証人はそうしたリスクも背負ったということを前提になる保証人なので、安易に保証人になった方にも責任がありますが、自分の収入以上の借金を背負わされることになったら完済することは困難になるので、この場合は債務整理を検討することになりますが、完全に借金が返済できないような状態でなければ任意整理の検討をお勧めします。

ヤミ金で借りた借金は任意整理できるのか?!

お金を貸し出すことができる機関を一般的に金融機関と呼んでいますが、それぞれの金融機関は金融機関としての登録を受けた上でローンサービスを提供しているわけなので、それぞれの金融機関に応じた法律の下で貸し金業が営まれているわけですが、中には賃金業者としての登録を受けないでお金の貸し付けを行っている金融機関があります。

こうした違法な貸し付けを行っている非正規賃金業者は一般的にヤミ金という名称で呼ばれていますが、ヤミ金地獄という名称があるように、一度でもヤミ金融を利用してしまうと、後は地獄に落ちるだけとなってしまうので、絶対に利用してはいけませんが、昔よりもヤミ金融に対しての法律の締め付けはかなり強化されているにも関わらず、ヤミ金融の数は一向に減りません。

こうしたヤミ金融に対して借金をしてしまった場合でも任意整理によって借金問題の解決を図ることができるようになっていますが、ヤミ金融から借りたお金は本来法律によって認められてないお金なので、そもそも完済する必要がありません。

中にはヤミ金融からの取り立てや催促が怖いので逆らえないという人もいるかと思いますが、ヤミ金融側も必要以上に催促や取り立てをした際のリスクというのを十分に承知しています。

法律事務所に依頼して借金問題解決を図ろうとしている場合はそこまでトラブルになることなく借金問題の解決が進む場合がほとんどですが、個人でする場合はリスクが高いので注意が必要です。

クレジットカードのキャッシング・リボ払いの借金地獄を任意整理する

クレジットカードが日常生活に欠かせないという人も多いのではないかと思いますが、昔はクレジットカードがあってもクレジットカードで支払いができるところが限られていました。

昔はあまりクレジットカードが必要性の高いものだと感じるものではありませんでしたが、最近は税金の支払いや公共料金の支払い、ネットショッピングの支払いなど、様々なシーンでクレジットカードが使用されるようになっているため、クレジットカードの必要性は昔に比べるとかなり高くなっていると言えます。

クレジットカードを発行しているのは信販会社と呼ばれる金融機関ですが、カテゴリーで分けるなら消費者金融と同じ賃金業法の枠内となるので、年収の3分の1を超えてお金を借りることができないなどの条件がありますが、クレジットカードにローン機能を付加させることができるので、ローンの利便性で見た場合にかなり利便性が高いローンとなっています。

また、クレジットカード地獄と呼ばれる状態に陥り、それがきっかけとなって任意整理をする人が増えていますが、クレジットカード地獄というのはクレジットカードを使い過ぎて返済日にお金が返せなかったので、どんどん返済回数を増やしていき、最終的に多額の借金を抱えてしまっているような状況になることを言います。

任意整理で問題解決する場合がほとんどですが、場合によっては民事再生や自己破産が必要になる場合もあります。

キャッシングで借りた借金の任意整理

任意整理をする人の中にはキャッシングの利用がきっかけとなって任意整理をするという人も多くいますが、任意整理というのは借金問題解決方法の一つで、自分で借金を完済することは難しいものの、少し返済の方法を変えることによって借金が完済できそうな場合に行う債務整理となっていますが、任意整理が増えている背景にはキャッシングの利便性の向上が大きく関わっていると言われています。

キャッシングというのは消費者金融や銀行などが行なっている融資サービスでお金を借りることをキャッシングと呼んでいますが、一般的なローンだとローンの申し込みからお金の借り入れが出来るまでにはかなりの時間を費やすのが一般的となっているものの、キャッシングの場合は申し込みをしたその日にお金を借りることができるようになっています。

キャッシングはいつでもお金が必要になった時にATMを利用してお金を借りることができてしまうため、これが借金をしやすい環境を作り出していると言われているのですが、自分でキャッシングを利用する場合は制限することも大事になります。

キャッシングは自分が借金をしているという感覚が薄れてしまうことも少なくないので、民事再生や自己破産が必要になってしまう前に、任意整理の段階で留めておく必要がありますが、少しでも借金返済が滞るようになった場合はなるべく早めに借金問題の解決を考えて、必要に応じて任意整理の準備を進めて行きましょう。

住宅ローンなど高額ローンの任意整理は任意に選べる!

借金が返済できなくなった場合はその状態を放置するのではなく、一日でも早くお金の借り入れをしている金融機関に相談をして借金返済方法を変更してもらえないか検討してもらうことをおすすめしますが、金融機関の中にはこうした相談に応じてくれるところと応じてくれないところがあります。

どちらにしても借金を返済しないといけないということに違いはありませんが、住宅ローンやマイカーローンのように高額なローンの返済が滞るようになると、それを自力で返済するのは難しくなってくると思うので、少しでも借金が返済できなくなった場合は早めに任意整理などの債務整理を検討して借金問題の解決を図っていくようにしましょう。

高額ローンは一回一回の返済額が大きいという特徴がありますが、住宅ローンなどになってくるとローンの申し込みをした時の収入やボーナスが軸に住宅ローンの返済回数や返済額も設定されていると思うので、解雇や転職によって収入やボーナスに変化があった場合はそのままの返済額で借金を返済するのはかなり難しいと思います。

このような場合に任意整理をして借金が完済しやすいように借金整理してもらう必要が出てきますが、ローンの金額が金額なだけに自分と金融機関とのやり取りだけでは上手く話しがまとまらないことも想定されるので、できれば法律の専門家に相談をして法律の専門家を通して任意整理やその他の債務整理を進めて行くようにしましょう。


フリーローンと任意整理

フリーローンと呼ばれるローンは同じフリーな目的で使用が許されているカードローンと似ている部分がありますが、明らかにカードローンと違うのはフリーローンの場合は最初にまとまったお金を借りるのに対して、カードローンは最初からまとまったお金を借りるのではなく、専用のカードを発行して好きな時にお金を借りることができるようになっています。

フリーローンはカードローンに比べると借金を抱えるリスクが少ないと言われているため、カードローンに比べると任意整理による債務整理をする可能性も低くなっているのですが、完全にゼロではなく、使用用途が決まってないローンであることから、人によっては不要なことに使い過ぎて借金を抱えてしまうようなこともあります。

フリーローンの場合は利用を開始したタイミングから完済までの返済回数が決まっているので、それに沿った返済をしていれば完済に向けて自然と近づくのですが、完済をする途中で収入に変化がある場合は他に借金をしてしまった場合は完済が難しくなってきます。

任意整理をする場合は金融機関との直接交渉となるので、民事再生や自己破産のように半年から1年以上も時間が必要になるということはほとんどありませんが、自分で任意整理をする場合はそれと同じくらいの時間が必要になってしまう場合があるので、依頼するのに費用はかかってしまいますが、弁護士や司法書士など法律の専門家に依頼することをおすすめします。

任意整理記事一覧

任意整理の手続きの進め方。自分でもできるの?
任意整理の手続きは自分でもできる?! 任意整理を検討している人の多くは弁護士や司...
任意整理は他の債務整理(自己破産・個人再生)とどこが違うのか?
民事再生(個人再生)とは?任意整理との違いはどこなのか? 民事再生は任意整理と自...
任意整理の前に。手続きの準備や検討すべきこと
任意整理の前にまずは専門家の無料相談を受けよう! 任意整理は借金問題解決方法の一...
任意整理で減額できる借金の種類
借金の保証人になって借金を背負った場合の任意整理 任意整理になるきっかけは自分の...
任意整理とは?メリットとデメリット、手続きについて
任意整理とはどんな借金清算の方法なのか? 借金をした人が借金取りに追われていると...

>

このページの先頭へ