任意整理の手続きの進め方。自分でもできるの?

任意整理の手続きの進め方。自分でもできるの?

任意整理の手続きは自分でもできる?!

任意整理を検討している人の多くは弁護士や司法書士などの法律の専門家に相談してから話しを進めてもらうというのが一般的な任意整理の形となっていますが、これは過払い請求なども同時に進めて行くケースが多いためです。

過払い請求に関しては法律の専門家の力を借りないとスムーズに話しが進まない場合も多いのですが、過払い金が明らかに無いと分かる場合は自分に任意整理を進めることはそこまで困難なことではありません。

自分で任意整理をする場合はどのように借金整理したいかということをあらかじめ考えておく必要がありますが、大体の場合は借金の返済回数を調整してもらうか借金の返済を一時的にストップさせてもらうかの方法になり、この場合は借金の一部を免除することなく借金完済を目指すため、あまりリスクが無いというメリットがあります。

任意整理を自分でする場合は金融機関との直接交渉になってきますが、金利の優遇や借金の一部減額などの任意整理の交渉になってくると、金融機関側もなかなか話に応じなくなってくるので、この場合は任意整理ではなく民事再生による債務整理をおすすめしますが、民事再生の場合は自分だと話しを進めるのが難しいので法律の専門家に力を借りる必要が出てきます。

どちらにしても自分で債務整理をする場合は費用がかからないというメリットがある一方でかなりの労力がかかるというデメリットがあるので、十分に検討した上で判断しましょう。

自分で金融業者と交渉して任意整理を行う場合

任意整理を検討している人の中には借金問題を抱えてしまっているものの、少し工夫をすれば借金完済ができないことも無いということで任意整理を検討している人もいるかと思います。

任意整理は債務整理の初段階なので、自己破産のように様々なリスクやデメリットがあるわけではありませんが、ブラックリストに名前が掲載されるなどのペナルティがあるので、他の方法で借金問題が解決できないかということも視野に入れたいものです。

借金相談をして法律の専門家からアドバイスをもらっている場合は、それを参考にして借金問題を解決していくと思うので、借金解決に向けた行動を間違えることはそこまで無いと思いますが、自分で情報を集めて借金解決に向けた行動を起こす場合は注意が必要で、もっと他に良い借金問題解決方法がある場合もあります。

自分で任意整理を検討している場合もそうですが、最近はインターネットで情報を集めることができるようなっているので、事前に任意整理に何が必要で、どのような流れになるかということを調べることができるようになっていますが、こうした情報を事前に頭に入れて置くことによってスムーズに借金問題解決を図ることができます。

また、自分で任意整理を検討している場合であっても、できれば無料の借金相談を受けておくことをおすすめしますが、法律の専門家に相談をすることで自分では考えることができなかった新しい道が開ける可能性があります。

弁護士に任意整理を依頼する場合

任意整理は債務整理の一種になるので、任意整理を法律の専門家に依頼する場合は債務整理に強い法律の専門家に依頼して任意整理を進めてもらうことをおすすめしますが、法律の専門家には大きく分けて弁護士と司法書士がいるので、それぞれの専門家に依頼するメリットやデメリットなどを総合的に考えて依頼先を決めていくと良いでしょう。

弁護士に任意整理を依頼する場合のメリットとしては、任意整理によって何らかのトラブルが生じた場合でも安心というメリットがありますが、任意整理そのものではそこまで金融機関とトラブルになることはありません。

しかし、任意整理の過程で過払い請求などをする場合はトラブルが起こる可能性も高くなるので、場合によっては裁判が必要なくらいまで金融機関と泥沼化してしまうことがあります。

また、任意整理による借金問題解決を図っていたものの、任意整理では限界があり、途中から民事再生や自己破産に変わる場合もありますが、この場合は裁判所を通した手続きが必要になってきます。

借金の総額が多い場合は司法書士だと限界がある場合がありますが、弁護士だとどのような状況であっても対応することができるようになっているので、変化に対しての柔軟性があるというメリットもあります。

弁護士に任意整理を依頼する場合はできるだけ債務整理の実績がある弁護士に依頼することをおすすめしますが、実績に比例して債務整理もスムーズに進む傾向にあります。


任意整理を司法書士に依頼する場合

任意整理を依頼する場合に自己破産や民事再生のような債務整理がもしかしたら必要になってくるかもしれないという場合に、借金の総額がかなりの総額になっている場合や過払い請求でまとまったお金が返ってくるかもしれないという場合は司法書士よりも弁護士に依頼するメリットが高くなっています。

一方で、弁護士に任意整理をする場合は費用が高い傾向にあるので、借金をしている状態ということから少しでも手数料の支払いを抑えたいのであれば、弁護士ではなく任意整理にかかる手数料が相対的に安い司法書士に依頼することをおすすめしますが、司法書士であっても任意整理に関しては弁護士と同じ効力を持って行うことができます。

また、債務整理に強い弁護士に任意整理を依頼する人が多くいますが、これは民事再生や自己破産のように裁判が必要になってくる債務整理の場合のことで、任意整理に至っては自分でもできるくらいの債務整理となっているため、わざわざ弁護士に依頼する必要は無く、手数料が安い司法書士で全く問題ありません。

司法書士に任意整理を依頼する場合も弁護士に任意整理を依頼する場合と同じで、できるだけ借金問題解決の実績がある司法書士に依頼して話しを進めてもらいたいのですが、できれば最初は借金の無料相談会などに参加をして、そこで対応してくれた司法書士に依頼することがおすすめで、この場合は相談の時に事情を知ってくれているため、話しがスムーズです。

専門家の選任。法律事務所の選び方は?

任意整理に限らず過払い請求や民事再生や自己破産などを法律事務所に依頼する場合は、できるだけ借金問題解決の実績がある法律事務所に依頼することをおすすめしますが、借金問題はいろいろあるトラブルの中でもかなり複雑になっているため、どれだけ有名な法律事務所であっても、借金問題の実績が無いと不安が残ります。

法律事務所に借金問題解決を依頼する場合は事前に借金の無料相談をするのが一般的となっていますが、相談をしたのでそのままそこの法律事務所に借金問題解決を進めてもらいたいという気持ちは分かりますが、できるだけ複数の法律事務所に相談することがおすすめで、そうした複数の法律事務所を比較することが借金問題解決で失敗しない方法となっています。

また、無料相談を受ける時は自分が相談をしたいという気持ちでいっぱいだと思いますが、その時に相談を受けてくれる担当の弁護士や司法書士の言動や態度というのもしっかりとチェックしておくことが大事です。

任意整理で失敗した場合は民事再生や自己破産に移行することがあり、こうなると担当の弁護士や司法書士とも長い付き合いになりますが、その場合に安心できる弁護士や司法書士だと不安が残ります。

また、全国に展開している法律事務所だと安心や安全なイメージがありますが、個人の法律事務所の方がマニュアルに流されない対応をしてくれる場合が多いので、一概に規模の大きな法律事務所が良いとは言えない部分があります。

任意整理の手続きが一通り終わった後は?

任意整理による債務整理で借金問題を解決する場合は民事再生や自己破産のように借金の一部や全部が無くなるわけではないので、任意整理をした後もこれまでと一緒で借金を完済するということに変わりはありませんが、任意整理をしたことによってブラックリストに名前が掲載されるため、新規でクレジットカードやローンを組むことがしばらくできなくなるので注意が必要です。

特にクレジットカードはネットショッピングや公共料金の支払いなどで重宝するため、できれば任意整理をする前にクレジットカードを所有しておきたいものですが、クレジットカードに関してはきちんと返済さえしていれば、任意整理をした後でも利用が停止されるということはほとんどありません。

任意整理をした後に再び借金をする人も少なくありませんが、借金をする人の中には借金癖がついている人もいるため、任意整理をした後に借金をして再び任意整理をすると言う人もいます。

基本的に任意整理というのは回数に限度が無いので、このように任意整理後の任意整理というのも可能になっていますが、任意整理をした過去がある場合は新たに任意整理をするハードルがかなり高くなっているので注意が必要です。

任意整理をすることによって借金問題が解決するというメリットがありますが、お金の貸し借りというのは信頼関係が大前提となっているので、任意整理であっても債務整理をするリスクが高いということは十分に認識しておく必要があります。

任意整理記事一覧

任意整理の手続きの進め方。自分でもできるの?
任意整理の手続きは自分でもできる?! 任意整理を検討している人の多くは弁護士や司...
任意整理は他の債務整理(自己破産・個人再生)とどこが違うのか?
民事再生(個人再生)とは?任意整理との違いはどこなのか? 民事再生は任意整理と自...
任意整理の前に。手続きの準備や検討すべきこと
任意整理の前にまずは専門家の無料相談を受けよう! 任意整理は借金問題解決方法の一...
任意整理で減額できる借金の種類
借金の保証人になって借金を背負った場合の任意整理 任意整理になるきっかけは自分の...
任意整理とは?メリットとデメリット、手続きについて
任意整理とはどんな借金清算の方法なのか? 借金をした人が借金取りに追われていると...

>

このページの先頭へ