任意整理は他の債務整理(自己破産・個人再生)とどこが違うのか?

任意整理は他の債務整理(自己破産・個人再生)とどこが違うのか?

民事再生(個人再生)とは?任意整理との違いはどこなのか?

民事再生は任意整理と自己破産の中間的な立場にある債務整理となっていますが、民事再生が生まれた背景には自己破産をするほど借金問題が深刻ではないものの、任意整理だと借金問題の解決が難しいという人が多く、両者の中間的な債務整理が無かったことで民事再生という新しい債務整理が生まれることになりました。

任意整理との一番の違いは民事再生をする場合は裁判が必要になるということで、任意整理の場合は法律の専門家に依頼して話しを進めてもらう場合があるものの、基本的に法律の手続きや裁判が無いのが普通となっていますが、民事再生の場合は法的な手段で借金問題を解決するため裁判や法的な手続きが必要になります。

また、任意整理の場合は官報に借金整理をしたという情報が掲載されることはなくても、民事再生になってくると借金整理をしたという事実が官報に掲載されるため、誰に言わなくても官報を見る人は自分が借金整理をしたという事実を知ることになるので、こういった面でも任意整理と民事再生には大きな違いがあります。

債務整理にかかる時間というのも任意整理と民事再生では大きな違いがありますが、一般的に任意整理というのは金融機関との直接交渉によって話しが進んで行くので早い場合は1カ月以内で任意整理ができるということもありますが、民事再生になってくると法律的な手続きや裁判などの関係から数カ月以上かかるのが一般的となっています。

任意整理では不可能な債務整理もできる民事再生

民事再生による債務整理を検討している人の中には自己破産のように借金の返済義務が無くなると思って民事再生を視野に入れている人も少なからずいると思いますが、民事再生は自己破産と違って借金を放棄するのではなく、どちらかというと借金の完済を目指す任意整理と同じで借金の完済を目指す債務整理の一つになっています。

ただし、任意整理と違うのは民事再生の場合は借金をすべて返済する必要が無いということですが、民事再生というのは借金の一部を免除してもらって収入に応じて返済できる範囲で返済していくというもので、自己破産と違って安定した収入が必要といった条件などが細かく設定されています。

ちなみに民事再生は借金の完済を目指しているため、自己破産ほど債務整理をすることによる罰則が無いという特徴がありますが、特に財産の没収が無いというのは民事再生のメリットでもあり、民事再生が適用される場合は住宅や車を手放すことなく借金整理をすることができるので、表面上は変化なく借金問題を解決させていくことができます。

このように民事再生は任意整理では不可能な借金を抱えている場合に有効な方法となっていますが、任意整理で借金問題を解決することが難しいと想定される場合でも、自分で勝手に判断するのではなく、任意整理という選択肢から考えて、それが無理な場合は民事再生を検討するというように、できるだけ軽い債務整理を優先させることが大事です。


任意整理が難しい場合には民事再生を

任意整理と民事再生は借金を完済するという点では共通していますが、民事再生の場合は借金の額を大幅に減らすという借金整理になるので、それに伴う罰則というのも用意されていますが、自己破産ほどではないものの、民事再生であってもそれなりに罰則があるので、民事再生を検討する場合は注意する必要があります。

民事再生の注意点として挙げられるのが、自己破産のように借金がすべて無くなるわけではないということですが、せっかく民事再生が適用されて借金が大幅に減ったとしても、そこから借金の返済は完済されるまで続くことになるので、借金を無くしたいということを考えている場合は自己破産をおすすめします。

また、借金をしている場合に保証人を立ててお金を借りている場合は民事再生をすることができませんが、この場合は保証人に借金返済の義務が科せられるため、民事再生をするためには保証人にも同じように借金整理をしてもらう必要がありますが、そうなると保証人に迷惑をかけることになるので、民事再生を検討する場合はこうした点にも注意をしましょう。

民事再生を検討している人の中には仕事を辞めたことで収入が途絶えたことが起因して借金問題を抱えてしまい、民事再生の検討が必要になったという人もいるかと思いますが、民事再生は誰でもできる債務整理ではなく、安定した収入が絶対的な条件となっているので、仕事を辞めて収入が途絶えたことによる借金問題の場合は民事再生が難しい場合もあります。

任意整理は自己破産とはどう違う?

任意整理というのは借金の返済方法を金融機関と交渉して変更してもらうことで借金の完済をしやすくするためのものですが、同じ債務整理でも自己破産と呼ばれる債務整理になってくると、借金そのものを帳消しにしてもらって借金の返済を免除してもらうという債務整理なので、任意整理と自己破産は同じ債務整理であっても内容に大きな差があります。

これだけ見ると借金が帳消しになる自己破産のメリットが高いように感じますが、それだと借金を抱えて返済する人がいなくなってしまい、皆が自己破産をするようになるリスクがあるため、自己破産には様々なペナルティが用意されており、自己破産をすることで罰則を受けることになります。

ちなみに民事再生の場合は借金を減額してもらっても、一応は借金完済を目的としている債務整理ですが、自己破産になってくると借金を返さない債務整理となってくるので、民事再生をする場合は安定した収入が絶対条件になっているものの、自己破産の場合は無職でも申請することができるようになっています。

任意整理や民事再生で借金整理ができない場合の最終手段としての自己破産という立ち位置になっていますが、自己破産をするということはお金を貸してくれている金融機関がすべての負担を負うことになるので、できれば自己破産は最終手段としてとっておくことが大事です。

また、自己破産以外の選択肢というのもいくつかあるので、最初から自己破産を検討しないようにしましょう。


自己破産は債務整理の最終手段。まずは任意整理を考えよう。

債務整理の中には借金の総額を変えないで借金整理をする任意整理と借金の一部を減額して借金整理をする民事再生と借金のすべてを免除してもらって借金整理する自己破産がありますが、自己破産は債務整理の最終手段という位置にあり、通常は任意整理や民事再生を検討してそれでも借金問題が解決できない場合に検討する債務整理です。

最近は借金をすることに対して抵抗心を持つ人が少なくなっていると言われており、お金を借りる場合も、何かあった場合は自己破産をすればいいという軽い感覚でお金を借りる人がいるほど、借金に対しての罪悪感や背徳感が無い人が増えていますが、自己破産というのは本来なら返済しないといけないお金を自分の都合で返済を免除してもらう債務整理なので極力は避けたい債務整理です。

また、自己破産をすれば確かに借金を返済する必要が無いので気持ち的な負担はかなり減ることになりますが、それからの生活を考えた場合にもろ刃の剣とも言えるので、何のリスクも背負う覚悟が無い場合は地道に借金を返済していく方がよっぽどマシです。

ちなみに自己破産は借金を抱えてどうにもならない人なら誰でもできる債務整理だと思っている人も少なくありませんが、自己破産が適用されるためには細かい条件がいくつもあるので、これらの条件をクリアしないと自己破産は適用されません。

そのため、自己破産を検討する場合は法律の専門家に相談してから話しを進めて行く必要があります。

自己破産のリスクやデメリットは任意整理で回避できる?!

自己破産は任意整理と比べるとかなりリスクがある債務整理ですが、任意整理と明らかに違うのは任意整理だと任意整理をしたところで財産が没収されるということはなく、それまでの生活と何も変わりませんが、自己破産をすると住宅の没収やマイカーの没収など様々な財産が没収されます。

自己破産の目的は借金を帳消しにして心機一転を図ることが目的となっているため、このように財産を没収されることも仕方ないことなのですが、日常生活が送れるだけの最低限の所有物は没収されません。

そのため、自己破産をしたからと言ってホームレスからのスタートにはなりませんが、最低限の状態からの生活になることには違いないため、これまで裕福に暮らしていた場合は地獄を見ることになるかもしれません。

また、自己破産をすると社会的な信用が無いと判断されるため、就ける職業が制限されるようになりますが、働いていた仕事がこれに該当してしまう場合は自己破産をすることによって仕事ができなくなるので、強制的に無職の状態に追い込まれてしまうことになります。

自己破産をすると間違いなくブラックリストに名前が入りますが、自己破産をしたということを何処からか嗅ぎつけてきたヤミ金融が自己破産をしてお金が無くて困っている人にお金の貸し出しを迫ってくることも少なくなく、ヤミ金融からお金を借りてしまい自己破産後に再び借金地獄に陥ってしまうというケースも多いので十分に注意が必要です。

任意整理記事一覧

任意整理の手続きの進め方。自分でもできるの?
任意整理の手続きは自分でもできる?! 任意整理を検討している人の多くは弁護士や司...
任意整理は他の債務整理(自己破産・個人再生)とどこが違うのか?
民事再生(個人再生)とは?任意整理との違いはどこなのか? 民事再生は任意整理と自...
任意整理の前に。手続きの準備や検討すべきこと
任意整理の前にまずは専門家の無料相談を受けよう! 任意整理は借金問題解決方法の一...
任意整理で減額できる借金の種類
借金の保証人になって借金を背負った場合の任意整理 任意整理になるきっかけは自分の...
任意整理とは?メリットとデメリット、手続きについて
任意整理とはどんな借金清算の方法なのか? 借金をした人が借金取りに追われていると...

>

このページの先頭へ