任意整理の前に。手続きの準備や検討すべきこと

任意整理の前に。手続きの準備や検討すべきこと

任意整理の前にまずは専門家の無料相談を受けよう!

任意整理は借金問題解決方法の一つですが、任意整理をする場合は借金をしている消費者金融や銀行と交渉をして任意整理を進めていくことになるので、弁護士や司法書士など法律の専門家に相談するのが一般的ですが、借金問題の解決方法は任意整理以外にもいろいろあるので、まずは借金相談をしてどのような方法で借金問題が解決できるか検討をしましょう。

借金相談は無料で対応してくれているところも多いので、借金で困っていてお金が無いという状況であれば、無料で借金相談に対応してくれるところを選んで相談することをおすすめしますが、自治体などでも定期的に借金の無料相談会を開催しているケースがあります。

借金相談をする場合は事前にどのような経緯で借金をすることになったか紙面に書き出しておくことをおすすめしますが、借金相談が無料と言っても時間制限がある場合や一定時間を超えると有料になる場合もあるので、伝えたいことを簡潔にまとめておく必要があります。

また、足を運んで法律の専門家と対面で借金問題を相談することに抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、法律事務所によってはメールや電話で対応してくれるところもあるので、対面以外の方法で相談することが可能です。

特にメールの場合は相談することをゆっくりと考えながらまとめることができるので、より任意整理や借金相談などで相談したいことを簡潔に伝えることが可能になります。

長年返済を続けているカードローンの過払いと任意整理

任意整理が必要になるくらいの借金を抱えるローンの中にカードローンと呼ばれるローンがありますが、何かで少しお金が足りなくなった場合に使用したことがあるという人も多いのではないでしょうか。

カードローンは昔で言うところのサラ金というところですが、サラ金で思い浮かべるのは高金利の貸し付けは違法な取り立てで、今では法律による規制が強化されたこともあって、このような違法な金融機関はほとんどありませんが、昔はこのような悪質な貸し付けが横行していました。

ちなみに高金利でお金を借りていた場合は払い過ぎたお金が発生している可能性がかなり高くなっていますが、この払い過ぎたお金というのは法律で決められている金利以上でお金を借りた場合に法定金利を差し引いた金利分が払い過ぎたお金の部分にあたり、これを一般的には過払い金と呼んでいます。

そのため、任意整理をする前に過払い金の有無を確かめることをおすすめしますが、過払い金というのは金融機関に請求することによって戻ってくるため、場合によっては戻ってきたお金で借金の多くを完済することができて、それによって借金問題が一気に解決する可能性があります。

任意整理を検討している場合は法律の専門家に依頼する場合が多いと思いますが、法律の専門家がこうした過払い金の有無についても調べてくれるので、事前に過払い金が無いか依頼している法律の専門家に確かめてもらうと良いでしょう。


任意整理する前に過払いがないか確認しよう!

借金問題が自力で解決できそうにない場合は早めに債務整理の検討をおすすめしますが、法的な問題解決が不要な任意整理であっても自分で債務整理をするのはかなり困難なので、借金問題に強い弁護士や司法書士に依頼して任意整理を進めてもらうという人も多いと思いますが、この場合は任意整理の話しを進めてもらう前に過払い金の有無を確かめてもらいましょう。

自分では記憶が無くても調べてもらうと過払い金があるというのはよくある話しなので、自分で勝手に決めつけるのではなく、法的に過払い金があるか調べることができる法律の専門家に依頼するということは大事なことですが、一昔前に消費者金融や信販会社でお金を借りたことがある人のほとんどは過払い金が発生しています。

過払い金がグレー金利ゾーンと呼ばれる部分の払っていたお金が返ってくるのですが、請求したからと言って100%過払い金が戻ってくるということではなく、どれくらいのお金が戻ってくるかは金融機関の対応や依頼している法律の専門家の手腕にかかってきます。

いずれにしても過払い金を請求して手元にお金が戻ってくる場合は法律の専門家に支払う手数料を差し引いたとしても、それなりにお金は返ってくると思うので、その返ってきたお金を借金返済に充てることで任意整理を避けることができます。

過払い請求には有効期限があるので、思い当たる人は早めに法律の専門家に相談をして話しを進めてもらいましょう。


任意整理による過払い金の請求のメリットとデメリット

過払い金請求のメリットと言えば、払い過ぎたお金が戻ってくるため、一回は忘れていたお金が手元に入るということで、自分が払ったお金ではあるものの、棚から牡丹餅のような感覚ですが、任意整理を検討するくらいの借金状態にある場合は戻ってくるお金を借金返済に充てることができるので、かなりメリットは高いと言えるでしょう。

また、過払い金を請求するという行為は任意整理のように金融機関に依頼して借金整理するのではなく、金融機関側に非があるということで過払い金を請求したところで任意整理をした時のようにブラックリストに名前が入らないというメリットもあります。

これだけで過払い請求のメリットはかなり高いと言えますが、過払い金を請求する場合は自分では難しいというデメリットがあり、大体の場合は借金問題や過払い請求に強い弁護士や司法書士に依頼をして過払い金を取り戻してもらうことになると思いますが、その場合は当然ながら弁護士や司法書士に対して支払うお金が必要になってきます。

また、金融機関側はできるだけ過払い請求されてもお金を支払わないというスタンスをとっているので、過払い請求のプロである法律の専門家であっても、なかなか話しが前に向いて進まず、借金を抱えている場合はその間も金利がどんどん付加されます。

過払い請求をすると、ブラックリストに名前は入らないものの、その金融機関で改めてお金を借りることはほぼ不可能になるので注意が必要です。


借り換えローン・おまとめローンで任意整理を回避するのは得策か?!

任意整理の検討をする場合に住宅ローンのような高額ローンをして、毎回の支払い金額が大きいことで借金を返済できなくなるケースとカードローンを利用して借り入れ金額はそこまで大きくないものの、複数の金融機関からお金を借りてしまっていることで、借金が完済しにくくなっているケースがありますが、複数の金融機関からお金を借りて任意整理を検討している場合はその前に借り換えローンの検討をおすすめします。

借り換えローンというのは複数の借金先を一つにまとめることができる便利なローンですが、これによって本来は複数の金融機関に対してお金を返済しないといけないのを借り換えローンで借金がまとまったことによって一カ所に対しての返済だけでよくなるので、かなり返済における負担が小さくなります。

また、普通ならカードローンの申し込みは複数の金融機関からの借り入れがあると却下される場合が多くなっていますが、借り換えローンに関しては借金を完済する目的のローンであることから借り入れの金額や借り入れ先の件数に関係なく借り換えローンの申し込みができるようになっています。

借り換えローンにはこうしたメリットがありますが、毎月の返済額はかなり少なくなる一方で、借金完済までの時間が延びる場合がほとんどなので、借金完済までの金利の支払いを考えると、借り換えローンを利用する前の状態よりも借り換えローン利用後の方が金利の支払いは多くなる可能性があります。


多重債務は任意整理で救われるのか?!

任意整理を検討している人の中には多重債務の状態になって借金が完済できる状態ではなくなったことから任意整理を検討しているという人もいると思いますが、昔に比べると多重債務の人は減っていると言われているものの、データには反映されてない多重債務者というのは今でもかなりの数がいると言われています。

多重債務者が見かけ上減ることになったきっかけは総量規制と呼ばれる年収の3分の1を超えてお金を借り入れることができないという制度ですが、これによって必要以上にお金を借りることができなくなりました。

これによって複数の金融機関からもお金を借りることができなくなったのですが、返済能力があり本来借り入れが必要な人もお金を借りることができなくなったので総量規制のデメリットになる部分もあります。

このような本来借り入れが必要な人は正規のルートでお金を借りることができなくなったので、ヤミ金融と呼ばれる非正規賃金業者に手を出してしまうケースが増えましたが、これによって借金地獄に陥り、任意整理が必要なくらいの借金を抱えてしまう人が増えました。

ヤミ金融を利用して任意整理くらいで終わればまだマシですが、自己破産に追い込まれるというケースも少なくないので、少しでも借金が返済できないと思うのであれば、早めに借金相談をして債務整理の検討をおすすめしますが、早いうちなら任意整理でも十分に借金問題を解決出来る場合があります。

任意整理記事一覧

任意整理の手続きの進め方。自分でもできるの?
任意整理の手続きは自分でもできる?! 任意整理を検討している人の多くは弁護士や司...
任意整理は他の債務整理(自己破産・個人再生)とどこが違うのか?
民事再生(個人再生)とは?任意整理との違いはどこなのか? 民事再生は任意整理と自...
任意整理の前に。手続きの準備や検討すべきこと
任意整理の前にまずは専門家の無料相談を受けよう! 任意整理は借金問題解決方法の一...
任意整理で減額できる借金の種類
借金の保証人になって借金を背負った場合の任意整理 任意整理になるきっかけは自分の...
任意整理とは?メリットとデメリット、手続きについて
任意整理とはどんな借金清算の方法なのか? 借金をした人が借金取りに追われていると...

>

このページの先頭へ